多機能プロセス校正器

名称 ループ校正器
メーカー Additel
型式 ADT209,210シリーズ

Additel 209及び210 ループ校正器シリーズは、使い易さと機能性を兼ね備え た製品で、 プロセス・ループの問題解決に最適のツールです。 ADT209は読み値の0.03%の精度を、またADT210は読み値の0.01%の精度 を持っています。 ソース、 シミュレート、単に測定されたい場合、Additelのルー プ校正器はお客様のご要求に見合っています。 ADT209 と ADT210は電流、電圧、 スイッチの測定が可能です。ボタンを一度 押すだけで、 レンジを通じてゼロとスパン値、 自動ランプ、 自動ステップを切り 替えることができます。2機種のループ校正器とも、大きく見やすい画面を持 っており、測定値と%スパンを同時に表示します。

カタログ・マニュアル ダウンロード
カタログ Additel 209,210 ループ校正器
マニュアル Additel 209/210 User Manual
Copyright© 2010 マキシメーター・フルード・テクノロジーズ株式会社 All Rights Reserved.