ハンドヘルド多チャンネルデーターロガー

名称 ハンドヘルド多チャンネルデーターロガー
メーカー Additel
型式 ADT260Ex
ADT260EX+pressure module final with 20000

新製品Additel 260Ex は最大8 チャネル構成が可能なハンドヘルド多チャネルデータレコーダーです。Additel の最も多機能で有能なハンドヘルド本体に内蔵されており、作業者は圧力、温度(RTD プローブが利用可能)、大気圧および電気測定のデータを1 つのコンパクトな筐体で測定し、収集できるようになりました。強力なデータロギング機能とATEXをはじめ本質安全防爆認証対応により、ADT260Ex は、ポンプステーションでの静水圧試験、エアリークテスト、入口および出口圧力試験、安全弁および防爆対応メンブレーン試験、ウェルヘッド試験、パイプラインフィルタテスト、差圧トランスミッタ/ フローコンピューティングテスト、および圧力デバイスの定期的な校正を実行可能で、パイプライン業界での用途に最適な1 台です。

カタログ・マニュアル ダウンロード
カタログ ハンドヘルド多チャンネルデーターロガー
マニュアル
Copyright© 2010 マキシメーター・フルード・テクノロジーズ株式会社 All Rights Reserved.