新製品 熱電対校正炉

名称 熱電対校正炉
メーカー Additel
型式 ADT875-1210 & ADT878-1210
ADT875-1210

Additel社は熱電対の校正作業に関連する多くの課題を理解しています。 それが ADT875-1210 及び ADT878-1210 熱電対校正炉の販売を決定した理由です。
比類のない安定性、均一性、およびオプションのオンボードプロセス校正器により、熱電対の校正はかつてないほど容易になりました。ADT875-1210 とADT878-1210 の2つの製品から選択可能で、組み込まれた特許取得済みのマルチゾーン温度制御は、これまでにない、非常に安定した均一な熱源を提供し、適度な投資から最良の結果を確実に得ることができます。金属製の交換可能なインサートにより、ユーザーはさまざまなUUTに対応するために必要な柔軟性とAdditelに期待される耐久性を備えています。The ADT875-1210と ADT878-1210 は、オンボードプロセス校正機能の有無にかかわらず購入することができ、市場で最高の1200°C熱源を必要とするお客様に柔軟性を提供します。
熱電対の校正または検証作業を業務としている方には、この機会を逃さずにAdditelの新しいクラス最高性能の熱電対校正炉をご検討ください。貴重な時間とお金を節約することが可能になります。

カタログ・マニュアル ダウンロード
カタログ ADT875-1210 & ADT878-1210 熱電対炉
マニュアル
Copyright© 2010 マキシメーター・フルード・テクノロジーズ株式会社 All Rights Reserved.